SBIいきいき少短のペット保険

獣医師が評価したペット保険

SBIいきいき少短のペット保険は、大手企業の信頼できるサービスです。
多くの獣医師もこの保険を評価しており、なんとアンケートを取ったうちの85%の獣医師が、「この保険をおすすめしたい」という回答をしました。
2018年の8月に行われたリサーチのため比較的新しく、この結果は信用に値します。

4つのメリットで、充実の補償内容

SBIいきいき少短のペット保険のメリットとして、「料金がとても安い」ということがまず挙げられます。
ペット保険の保険料は見積もりを取らないとわからないことも多いですが、この保険は「月々585円~」となっており、かなり低い月額負担で保険に加入できます。
これくらいの金額なら年間で考えてもコストはとても安く、これまで「高いのでやめておこう」とペット保険への加入を控えていた人にも適しています。

こうした低料金でペット保険を提供できている理由は、「SBIグループだから」ということが多いです。
SBIグループはさまざまな事業を展開しており、大きな利益を挙げています。
そのためペット保険の事業でも保険料を下げることに成功しており、業界の中でもお値打ち度はかなり高いと言えるでしょう。

次に「ペットが11歳まで申し込める」というところも魅力です。
犬や猫は長く生きることも多く、年齢を重ねるとそれだけ病気になるリスクも高くなります。
ですがこの保険なら生後2ヶ月から11歳11ヶ月まで加入できるため、ペットが病気になりやすい年齢になってきても安心です。

また、3つ目のメリットとして、通院・入院・手術それぞれの保障をしてもらえる点も良いです。
これら3つは、ペットが病気などになったとき、費用がかかりやすいです。
ときには大きな費用がかかることもありますが、それぞれに対して保障があることで、より安心できる内容になっています。
また、支払い金額に制限もないため、費用を気にする必要もありません。

最後に、「WEB申込みでさらにお得」というメリットもあります。
インターネット経由で申し込むといつでも保険料が10%オフになるため、ぜひ活用しましょう。
これはかなり大きな割引です。

Wチャンスキャンペーンがあることも

SBIいきいき少短のペット保険は、「Wチャンスキャンペーン」というキャンペーンを行っていることがあります。
この期間に資料請求や申込みをすると、家電製品が当たったり、ペットのおやつになるジャーキーがもらえたりします。

この保険はもともととてもお得ですが、こうしたキャンペーン期間中に申し込むとさらにメリットが増えます。
もらえるプレゼントや特典の内容はタイミングによって変わるため、公式サイトでチェックして手続きしましょう。