第4位NKSJひまわり生命「こども保険」

こども保険

NKSJひまわり生命「子供保険」の特徴は、子供の成長に合わせて「お祝い金を受け取ることができる」と言う点でしょうか。

子供が成長すると、とにかく学費がたくさんかかります。
特に、大学に行くとなると年間に100万単位でお金が飛んでいきますので、この学費をどう準備するか、というのは親にとって最大のテーマになるでしょう。
そんな「学費」について悩んでいる人に、ひまわり生命の「こども保険」はとってもオススメ。
なぜなら、年齢にあわせたお祝い金を200万円も受け取ることができるからです。

子供の教育費となると、どうしても高校・大学のことばかりを考えてしまいがち。
もちろん、その時期が一番学費がかかりますし、大変なのですが、他にも多くの出費を覚悟しなければならない時期はたくさんありますよね。
例えば、幼稚園の入園には制服やバッグなどを購入しなければなりませんし、小学校入学の場合はランドセルや勉強机を買わなくてはなりません。
特に、小学校入学の場合はとてもお金がかかり、子供が小学校に入る度に貯金が目減りしていくとため息をつく家庭も少なくありません。
学習机と机をあわせると、大体10万円の出費は覚悟しなければなりませんので、主婦にとってはため息が止まらない年かもしれません。
しかし、こども保険ではこどもにお金がかかる時期に合わせて「お祝い金」を受け取ることが出来るので、それで出費をカバーすることができます。
10万でも20万でも、受け取ることができたら嬉しいですよね。

学資保険の種類

学資保険にも種類があって、「節目ごとにお祝い金としてお金を受け取ることができる」と言うものと、「そうではなく、大学入学など一気にお金がかかる時期に受け取ることができる」と言うものがあります。
後者は、比較的貯蓄に余裕があり、大学入学までは何とか貯蓄で補っていくことが出来る人向き。
しかし、兄弟がたくさんいると余裕がある家計を目指すのは難しいので、「保険会社を上手に使って、お祝い金を受け取る」と言う方法もアリです。

学資保険は、「自分がどういう人生を目指しているか」によって選び方が違ってきますので、自分に合った学資保険を選ぶには「人生設計を見直す」と言うことも大切。
まずは自分が「どんな人生を送りたいのか」という計画をしっかりして、そこから学資保険を選んでみると、良い保険に出会うことができるのではないでしょうか。