日本アニマルクラブのペット保険

細かいプランの中から選べる

日本アニマルクラブのペット保険は、「細かいプランを用意している」ので、以下のように、ペットに合ったプランを選べるという魅力があります。

また、これらのプランは「保障割合100%」となっているので、プランによっては保障割合が違うという問題も発生しないようになっています。
他にも、「ペットの年齢によって保険料が変化することもない」ので、安心して入れる要素が多いところも、日本アニマルクラブのペット保険だけの魅力かもしれません。

まず、日本アニマルクラブのペット保険で人気の高いプランは、「グリーンプランⅡ」というプランです。
手厚い保障を受けたいという方から選ばれているプランで、「入院保険金は日額12000円、通院保険金は日額6000円」までで保障されます。
今までに、入院、通院の世話になったため、大きな出費を経験された人は、グリーンプランⅡと相性が良いかもしれません。

次に、「プレミアムオレンジプランⅡ」というプランも人気です。
こちらは、オレンジプランⅡよりもさらに手術保険金が充実しているプランです。
「手術保険金は1回60000円、ガン手術保険金は1回90000円」までで保障されます。
高額の手術、がん手術を検討しなければならないペットがいる場合、このようなプランを意識して、保険の加入を進めると良いでしょう。

他にも、日本アニマルクラブのペット保険では「シニア向けの保険」も用意しています。
先ほどのグリーンプランⅡのシニア版なのですが、プラチナプランⅡであれば、「入院保険金は日額12000円、通院保険金は日額6000円」までで保障されます。
このようなプランまで用意されているので、高齢のペットを飼われている人であっても、日本アニマルクラブのペット保険であれば安心して入ることができます。

プラン以外の魅力も充実している

日本アニマルクラブのペット保険は、「終身更新に対応している保険」です。

ただし、「猫や犬に対して適用となる保険」なので、猫や犬以外では保険適用外になってしまいます。
ですが、長く入れる保険なので、このような魅力にひかれて日本アニマルクラブのペット保険に入る人もいるのです。
他にも、日本アニマルクラブのペット保険であれば、「小動物(鳥類、爬虫類)」をペットとされている方でも、保険に入れるようになっています。

これらのサービスについても、一般的なプランと同様で、加入するまでの時間が長くなってしまう問題は発生しません。
保障をスピーディーに行ってくれるのも、日本アニマルクラブのペット保険の良いところですし、他の保険では見られないサービスの1つとなっていますので、この面も考慮して入るのも良いかと存じます。