1位「イーデザイン損害」東京海上グループ

東京海上グループの「イーデザイン損害」

走った分だけの保険東京海上グループの「イーデザイン損害]が、自動車保険の人気ナンバー1となりました。

なぜ東京海上グループの「イーデザイン損害」が一位なのか??と不思議に思う人がいるかもしれませんが、これは自動車h券の内容をみたら納得の一位!きっとあなたも加入してみたくなること間違いありません。

どうして東京海上グループの「イーデザイン損害」が一位なのか、その秘密について迫ってみました。

走った分だけ払えばいい!という保険

東京海上グループの「イーデザイン損害」の一番の特徴は、「走った分だけ払えばいい」という保険料であることです。生命保険も自動車保険も、たいていは年間の支払料が決まっていて、どれだけ走ったのかは関係ありません。逆にいえば、どれだけ走ろうとも決まった保険料を支払うことが義務になっているのです。

そもそも、最初に料金を支払って保険を付けてもらうというタイプになっていますので、「走った分だけ」という概念は存在しないことが当たり前でした。

でも、よく考えてみたら「あまり乗ることがないのに、高い保険料を払うってなんだか無駄」という考え方をする人が出てくるはずなのです。普段は自転車しか使わない、車を使うのはたまのドライブだけというひとがいた時、高い保険料を払いたいと思えるでしょうか。払いたくないけど、その数回のうちの事故が怖いから高い保険に入るというのは、なんとも難しいものです。

そこで、東京海上グループの「イーデザイン損害」がでてくるのです。
東京海上グループの「イーデザイン損害」というのは、「走った分だけお金を支払う」というものですので、あまり乗っていない人は高い保険料を払う必要がありません。

過去一年でどれだけ車に乗ったのかを見て、そこから保険料を計算してもらえるというとってもお得な保険が東京海上グループの「イーデザイン損害」なのです。さらに、ネットから申し込みをすると一万円の値引きをうけられるのも特徴。「入りたい!」と思えますよね。

損をしない保険だから、東京海上グループの「イーデザイン損害」に加入したいというひとが多いのです。
これは納得の一位ですよね。

24時間ロードサービスを使える

東京海上グループの「イーデザイン損害」では、事故を起こした時にロードサービスを使うことができます。
車に何かがあったとき、牽引などの作業をしてもらうことができますので、オススメですよ。