第2位 アクサ「リスク細分型バイク保険」

リスク細分型バイク保険

バイク保険バイク保険ならアクサ・ダイレクト。最近CMでよく見かけますよね。
アクサ・ダイレクトはこのキャッチフレーズに見劣りすることなく、バイク保険ランキングの堂々1位に輝いています。
元々パリに拠点を置く外資系の保険会社です。近年、外資系の保険会社への人気は高くバイク保険もその傾向にあります。
外資系というと大丈夫かと思われる方もいらっしゃるでしょうが、世界50ヵ国以上を対象としたワールドワイドな保険グループで、積み重ねてきた実績と信頼は業界でも随一です。
アクサのバイク保険の人気の理由の1つが、リスク細分型という保険設定です。
リスク細分型とは、使用目的や運転免許証の色、年間の最大走行距離、地域、年齢、排気量など個々のライフスタイルによって値段設定が異なることです。
例えば、原付でゴールド免許、普段は使わずレジャー用に使っているというモデルの場合は年間保険料が役19270円、月々に換算すると約1600円とかなりリーズナブルです。
バイク保険は通常、バイクショップやメーカーなどから経由して保険会社に申し込むという形が一般的でしたが、アクサ・ダイレクトはインターネットや電話でまず見積もりをしてから申し込むという形式をとっています。
代理店を挟まないことでコスト削減に繋がり、その分ユーザーへ換算するというのが安さの秘密のようです。
しかも、インターネットで申し込むと最大10000円も割り引いてくれるので申し込み時はこちらを利用してみるのも良さそうですね。

充実のサービス内容

事故に直面した際は、どうしてもパニックになってしまいがちですが自己受付のアドバイザーがまず何をどの順番で行えばよいのかを的確にアドバイスしてくれます。
ガス欠やオイル漏れなどはもちろん、自力での走行が不可能となった場合のレッカーサービス、帰宅費用が別途必要となった場合の負担など、とにかくロードサービスが充実しているのも安心です。
場所がわからなくても、携帯電話やスマートフォンなどのGPSを利用したGPS位置情報通知システムが提供されています。
事故後は、人身と物損の経験豊富な専任担当者が責任を持って相手側と示談交渉に当たります。
事故に関連した相手への対応や請求などの相談も親身になってアドバイスをもらえます。
リーズナブルでサービスや保証も充実した保険はそうそうありません。
バイク保険への新規加入、または他の保険に切り替えたいなと思っている方は、アクサのバイク保険を検討してみることをお勧めします。